MENU
このブログは「SWELL」を使用しています
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

【非常食】選び方のポイントは? 3才子供が食べたもの食べなかったもの 

この記事は

筆者、妻、3才の娘と3人で自宅で防災訓練をしました。

その時いっしょに非常食を食べた感想をまとめました。

こんにちはコウタロウです!

いつくるともわからない災害に備えて、自宅で防災訓練をしました。

その時、ストックしてあった非常食を食べてみたのですが、3才の子供がパクパク食べたものと、まったく食べなかったものがありました。

理由を考えてみると

・味が濃いものや匂いの強いものは食べない。

・いつも食べ慣れている物や子供向けのものは食べる。

といった傾向にあるようです。

※停電を想定して懐中電灯のあかりのみで防災訓練をおこなったため、画像が暗いです。
水はペットボトルの水を使用し、温める必要があるものはカセットコンロを使用しました。

目次

3才子供が食べなかったもの

 尾西食品アルファ米ドライカレー

尾西アルファ米ドライカレー
¥1,650 (2021/07/18 08:20時点 | Amazon調べ)

 お湯を注いで15分、水で60分でできあがります。

スプーン付きで食器いらず、さらに5年間保存可能なすぐれものです。

本格的なドライカレーで、少し味が濃いですが美味しいと感じました。

しかし、この本格的な味が3才にはまだはやかったようで、全く食べませんでした。

 同じメーカーで白米だけの商品もあります。

一緒に食べるもので味の調整ができるのでこちらのほうがおすすめです。

¥2,500 (2021/07/18 08:21時点 | Amazon調べ)

 缶deボローニャ

缶でボローニャライ麦オレンジ
¥2,592 (2021/07/18 08:21時点 | Amazon調べ)

長期保存と美味しさにこだわった缶入りパンです。

味はライ麦オレンジ。

5年間保存可能で、缶を開けるだけですぐ食べられてとても便利です。

食感はしっとりとしていて、とても長期保存されたパンとは思えません。

ぱさついていないので、必要以上に喉がかわかないのが良かったです。

そして、くるみやオレンジ皮の洋酒漬けが入った大人な味。

これも3才にはまだ早かったようで、匂いをかいだだけで、全く食べませんでした。

3才子供が食べたもの

レトルトカレー&サトウのご飯

レトルトカレー

レトルトカレーは「丸美屋鬼滅の刃カレー甘口」です。

鬼滅の刃が大好きな娘は、まずパッケージで大喜び、そして、おまけのシールに大興奮。

味も子供向けの食べ慣れた味で、パクパク食べました。

大人も十分おいしく食べられます。

温めなくてもそのまま食べられて、保存期間も製造から24ヶ月と、非常食としても優秀です。

そしてサトウのごはんを久々に食べましたが、とても美味しくなっていてビックリ!

パックごはんはパッケージの匂いが感じられて苦手でしたが、今回食べたサトウのごはんはそんな事もなく、普通に炊いたごはんと遜色なく、とても美味しかったです。

ブルボンミルクビスケット

ブルボンミルクビスケット
¥245 (2021/07/18 08:23時点 | Amazon調べ)

とにかくサックサクで軽い食感です。

甘すぎることもなく、子供も大人も美味しく食べられました。

一缶75gですが、大人2人と子供一人でちょうどいい量でした。

もちろん長期保存可能で、開けるだけで食べられます。

うちの娘は、缶に手を突っ込んでパクパク食べていました。

缶の切り口で手を切りそうで心配だったので、蓋をお皿がわりにして、大人が中身をとりだしてあげるとよいと思いました。

非常食の選び方

子供と一緒に非常食を食べてみて、大変よい経験になりました。

年齢の低い子供は、大人のように自分が嫌いなものを、我慢して食べるということができません。

災害時という普段とは違う状況ならなおさらです。

3年や5年保存できる、長期保存に特化した商品は非常時の栄養補給を優先してか、濃いめの味付けが多いと感じました。

年齢の低い子供は濃い味付けが苦手なので、普段食べ慣れた味の非常食、保存食が必要だと思いました。

非常食を選ぶ際のポイントとしては、子供向けに作られた商品を選ぶこと。

特にキャラクターシリーズはとても良かったです。

キャラクターとのコラボ商品は、そのほとんどが子供向けの味で作られているため、食べる確率が高いです。

そして、パッケージやおまけでとても喜びます。

レトルトカレーやカップ麺、ふりかけ、ソーセージなど賞味期限が長いものを、非常食として多めに買っておくといいと思います。スーパーで気軽に買えるのも便利です。

調べてみると、うちの娘が好きなプリキュアや、すみっこぐらしなどのキャラクター商品は、すべて丸美屋の商品でした。すごい!

ありがとう丸美屋。大変お世話になってます。

今回、停電を想定して、懐中電灯のあかりだけで食事をしました。

薄暗い場所での食事はそれだけで、気が滅入ってきます。

そんな時、子供が嬉しそうに笑顔でご飯を食べている姿は、大人に元気を与えてくれました。

また、大人が食べられるものを子供が食べられるとは限りませんが、子供が食べられるものは大人も食べられます。

非常食は子供を中心に考えるということが、今回、自宅で防災訓練をして学んだことです。

最後まで読んでいただき、ありがとうごさいました。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる