MENU
このブログは「SWELL」を使用しています
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

無印良品「リビングでもダイニングでも使えるベンチ」は使い方いろいろ!

目次

リビングでもダイニングでもオットマンでも

こんにちはコウタロウです。

今回は無印良品「リビングでもダイニングでも使えるベンチ」

を購入してみての感想をお伝えしたいと思います。

まず我が家にはダイニングテーブルがありません。

夫婦二人では特に困ることもないので、今まで購入しませんでした。

(スペース的な問題もあり・・・)

食事はリビングのデスク兼テーブルでとります。

ただ唯一困る瞬間が「来客時」

皆さんはお家に来客があった場合どのように対応していますか?

恐らく多くの方が初めはダイニングに案内し、それからリビング、という流れになるのではないでしょうか。

しかし、我が家にはダイニングテーブルといいますか、ダイニングスペースがほぼありません。

必然的にリビング→ソファという流れになります。

そのときはお客様にソファに座ってもらい、我々夫婦は椅子へ。

この時気になるのが目線です。

椅子とソファでは椅子のほうが高いので、常に見下ろす形になり、なんとなく落ち着きません。

そのとき活躍するのがこちら

f:id:arukamo:20170908230035j:plain

無印良品「リビングでもダイニングでも使えるベンチ」です!

こちらは本来「リビングでもダイニングでも使える」シリーズのテーブルと組み合わせて使うものですが、我が家のソファと高さがほぼ同じため、予備の椅子として使用しています。

適度な硬さがあり座り心地もgood!

サイズは、

・幅 58㎝

・奥行 46㎝

・高さ 40.5㎝   です。

色は ライトベージュ です。

来客時は椅子として使用し、普段はオットマンとして使用しています。

f:id:arukamo:20170908232633j:plain

やはりオットマンがあるとソファに座った際の、姿勢のバリエーションが格段に増えるため、とても快適に過ごすことができています。

(幅も十分あるので、かなりだらしない姿勢が可能です)

今も投げ出した足の上にパソコンを置いてブログをかいています。

疲れたらオットマンをソファの真横につければ、足を伸ばして横にもなれます。

とても重量が軽いので、気軽に移動できるのも色々な使い方ができている、重要な要素です。

生地の種類は実際の店舗に生地サンプルが置いてあったので、好みの色や素材を選ぶことができました。

(本体とカバーは別売りです)

ただ注意してほしいのが、一部の生地は受注生産のため納期が45日程かかります。

私が選んだ生地も45日かかりました。

45日・・・完全に買ったことを忘れていました・・・

まぁ気長に待つしかないですね・・・

f:id:arukamo:20170908234210j:plain

組み立てはとっても簡単!

クッションにカバーを被せて、本体にくっつける(カバーの裏がマジックテープになっている)だけ!

とっても軽くて簡単に移動できるので、色々な使い方ができます。

もしオットマンを探しているなら、ぜひ候補に入れてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる