MENU
このブログは「SWELL」を使用しています
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

IKEAダイニングテーブル「INGO」の組み立て方 塗装はどうする?

久しぶりにIKEAで買い物をしました。買ったのはダイニングテーブル。

INGO(インゴー)です!

4人用のダイニングテーブルで価格はなんと8,990円と激安。

さっそく組み立てます!

「INGO」は塗装されていないので、みつろうクリームで表面をコーティングしていきたいと思います!

組み立てから塗装までを解説します。

目次

ダイニングテーブルの大きさと重さは?

長さ120cm
75cm
高さ73cm
重さ約14kg
素材パイン無垢材
塗装無塗装
INGO 詳細

「INGO」のサイズは120㎝✕75㎝とごく一般的なサイズです。

200㎝クラスのダイニングテーブルが並んでいるIKEA店内で見ると、かなり小さく見えるから不思議ですね。

ダイニングチェアの幅がだいたい50cmくらいなので、4脚がピッタリ入る大きさです。

幅も75cmあるので、向かい合って座って狭いという印象はありません。

高さは73㎝ですが、天板の下に7㎝くらいの補強木材が入っているので、手すりのついたダイニングチェアを使っている方は、手すり部分がぶつからないか確認したほうが良いと思います。

重さはかなり軽いほうだと思います。二人なら余裕で移動できます。

素材はパイン無垢材で、全く塗装はされていません。

組み立て方法

所要時間は一人で作業して約1時間ほど。

道具はプラスドライバーが1本あれば大丈夫です。

素手でネジを回したりするので、作業用手袋を着用して作業しましょう。

f:id:arukamo:20180321091623j:plain
商品パッケージ

足や天板がまとまって入っているので、パッケージは1つだけです。

これをIKEAの倉庫で引っ張り出します。

見た目よりは重くないので、男性なら一人で持てると思います。

IKEA製品は当たり外れがあるので、倉庫で引っ張り出す時はなるべくパッケージに傷がないものを選ぶようにしています。あとは持ち上げた時中身がガラガラと動いていたら要注意です。

不良品は容易に返品できますが、ものがデカイだけに一苦労です。
ハズレを引かないように、いつも念入りにチェックしています。

f:id:arukamo:20180321092934j:plain
開封します

開封状態です。

木のいい香りがします。

部品の種類は多くないので、それほど難しくはありません。
説明書をよく見て組み立てましょう。

開封した状態のままダンボールの上で組み立て作業を行うと、床を傷つける心配がないので効率的です。

f:id:arukamo:20180321093259j:plain
取り扱い説明書

説明書は文字が一切ないので、理解するのが大変な部分があります。

特に部品の方向、ネジの種類には要注意です。
イラストだけでは判断しづらい場面があるので気をつけましょう。

f:id:arukamo:20180321094035j:plain

天板を乗せるための枠組みです。

特にこの時点までの作業が分かりづらかったです。

部品の溝や穴の位置を頼りに、方向を間違えないよう注意が必要です。

つぎの工程に移ろうとした時に問題発生!

f:id:arukamo:20180321094700j:plain

穴がない…

一瞬ヒヤッとしましたが、ドライバーで無理やり貫通させて解決しました。

IKEA家具を組み立てたことがある方はわかると思いますが、このくらいのトラブルは日常茶飯事です。
そもそもネジ穴がない、部品が足りない、傷がある、なんてこともあるので、これくらいでうろたえてはいけません。

f:id:arukamo:20180321095902j:plain
完成!

その後は特にトラブルもなく完成することができました。

みつろうクリームで表面を保護

f:id:arukamo:20180321100533j:plain

天板は塗装されていないので、表面保護のためにみつろうクリームを使いました。

容量が少ないという場合は、40gの商品もあります。

前回テーブルを自作した際に使用して、気に入ったので今回も使用する事にしました。

匂いも少なく、手軽に塗ることができます。
失敗することがないのでとても満足しています。

もっともかんたんな、塗装方法ではないでしょうか。

f:id:arukamo:20180321101022j:plain

初めに天板表面を軽くヤスリがけすると綺麗に仕上がります。

あとは乾いた布に少量とり塗り広げるだけです。

10グラムと少量ですが、天板全体、足回りを塗っても十分な量でした。

1度で使い切れるので、ちょうど良いサイズです。

f:id:arukamo:20180321101549j:plain

塗装後です。

あまり見た目の変化はありませんが、木の風合いを損なわずに、表面を保護したい場合はとても良い商品だと思います。

防水効果があり、コップの水滴などを弾くようになります。

みつろうクリームは床材などにも使えます。お得な大容量タイプもあります。

感想 まとめ

自然な木の風合いと、価格にとても満足しています。

塗装せずにそのまま使用するとすぐに傷だらけ、シミだらけになると思います。

何らかの塗装をできる方にはオススメです。

気軽にDIYを味わえるIKEA家具は、組み立てているととても楽しいです。

自分で塗装したりすると、とても愛着が湧いてきます。

価格も安いので、私はとても好きです。

ただ製品自体は価格相応で、割とチープなものが多く不良品などもあったりします。

傷や水濡れに強い、重厚なダイニングテーブルを求める方にはオススメできません。

少々傷やシミがついたり、子供が落書きしてしまっても、表面にヤスリをかけて、みつろうクリームを塗り直せば簡単にメンテナンスできます。

価格の安さとも相まって、気軽に使用できるのでとても気に入りました。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる